トランペット吹きのジャス民の日常🎺

小瀧担でトランペット🎺吹きのJKの日常を綴っているブログです

思い出を詰め込む キラキラした世界で

特別お題「おもいでのケータイ」

 

私はもうすぐ高校2年生になります

私の家では高校に合格したらケータイを買ってもらえるので、ケータイを買ってもらってからもうすぐで1年です。

 

私くらいの世代になると、中学生でもケータイを持っている子がたくさんいて、中学生の頃は

持っていない自分に劣等感を感じていました。

 

クラスの中心にいる子達はみんなケータイを持っていました。

LINEをしてTwitterをして、カメラで自撮りをして🤳

「最近Twitterでこれが流行ってて〜〜」

「あの子のタイムラインみた??」

とか

キラキラしていて私には縁のない世界でした。

だから劣等感を感じていた私は積極的に話したり、遊んだりできませんでした。

 

晴れて高校に合格して、1年前このケータイを

買ってもらい、憧れのキラキラした世界に足を踏み入れました。

 

その世界は私の予想以上にキラキラしていました。

頑張って受験勉強して良かったなって思いました。

 

 

大人には

 

たかがケータイぐらいで何が変わるんだ、友達を作るのも 遊ぶのも 全部自分次第だろ

 

と言われそうですし、私の両親もそう言っていました。

 

確かに自分次第で何にでもなれるかもしれない、でもケータイを持つことが1つの大きなきっかけになります。

 

そしてケータイを持っていないという劣等感は

ケータイを持つことでしか、変えられません

 

中学生にはまだ早い、そういう意見もあります

でも 私が親なら子供にそんな劣等感を持たせたくないし、キラキラ輝いて欲しいと思います

 

私は今高校でたくさんの思い出を作ってこのケータイにも詰め込んでいます。

友達と撮った写真 動画

誕生日に贈り合う画像  たくさんのメッセージ

 

そんな私の青春が全部詰め込まれる予定の 笑

このケータイを大切にそして親に感謝しながら使っていきます

 

 

 

 

sponsored by KDDI