トランペット吹きのジャス民の日常🎺

小瀧担でトランペット🎺吹きのJKの日常を綴っているブログです

定期演奏会を終えて

ゴールデンウィークに私の所属している吹奏楽部の定期演奏会がありました

まず、ご来場していただいたみなさま本当にありがとうございました😊

 

学校近くの千人とちょっと席があるホールを借りまして、なんと、前売り券当日券共に完売!

高校の吹奏楽部の定期演奏会は入場無料のところが多い中、うちは前売り券800円 当日券1000円でやらしていただいてます

 

満員御礼!本当にありがとうございました😊

 

お金を払っていただいて見に来てもらってるので、舞台に立つ私たちはプロ意識を持ってやらないといけません

自分たちの満足のため、ずっとやってるから、

定期演奏会をやっているわけではありません

見に来てくださる方に楽しんでいただきたい

私達の演奏を楽しみにしてくれている方たちに届けたい

そんな思いでやらせてもらってます

 

前日にはホールで1日リハーサルをして、

音響、照明、舞台の方との打ち合わせチェック

 

ジャニーズWESTのライブのDVDのメイキングとかで、リハーサルの風景がうつっている時に、おこがましいですけど、私たちと同じだなって思います

もちろん吹奏楽とは全然違いますが、

 

同じようにプロ意識を持ってステージに立っている、それまでに数え切れないほどの練習と打ち合わせを重ねて、改善の連続です

 

私たちは先生に全てをやってもらっているわけではなく、生徒がそれぞれの係で演奏会を作り上げています

 

ステージの企画、構成を考える係

OBの先輩方と連携して当日運営している係

舞台での小道具、大道具を作る係

衣装の管理、製作をする係

マイクやスピーカーなど音響の方と共にする係

舞台上での位置どりをする係

パンフレットを一から作る係

 

ステージに乗るだけではなく、演奏会全ての企画、運営に携わっています

 

また、演奏会前には近所に回って演奏会の宣伝に行かせてもらったり、演奏会のパンフレットに載せていただいてる広告主さんのところへ広告を取りに行ったりも生徒でしています

 

なかなか、高校生ができるようなことではないことをたくさん経験させてもらってます

 

演奏だけで参加しているのじゃないからこそ、

この演奏会には思入れもあるし

達成感もありました

 

演奏会を終えて、とてもやり切った感で溢れています

でもここで立ち止まらず、また次の目標へ頑張りたいと思います